ビタブリッドCフェイスの口コミから通販情報までまとめて紹介

話題の美容商品のビタブリッドCフェイス!このサイトでは、ビタブリッドCフェイスの口コミから通販情報まで、気になる情報をまとめました!ビタブリッドCフェイスに興味のある方はぜひご覧ください!
MENU

ビタブリッドCフェイスの口コミから通販情報までまとめ!

 

 

あなたはビタブリッドCフェイスを知っていますか!?

 

新しいスキンケアとして雑誌などメディアでも評判のパウダー。

 

このパウダーは水や化粧水などに混ぜて朝と夜に使うだけ!

 

そうするとビタミンCが約12時間継続してお肌に浸透するというもの。

 

年齢を重ねてくると何かしら肌には年齢を感じさせる部分が出てきますよね。

 

そんな年齢肌に悩む人にぴったりの化粧品なのです。

 

 

実際に使ってみた方の感想はどうなのでしょうか?

 

ここではビタブリッドCフェイスの口コミを紹介していきます!

 

口コミが気になる方はぜひご覧下さいね。

 

 

ビタブリッドCフェイスの口コミ!調べてみました!

 

・年齢肌を感じるようになってからどうやってこの年齢肌と付き合おうかと悩んでいました。

 

私は肌がとても弱いためスキンケアは手作りでお肌に優しいものを使うようにしています。

 

そんな肌の弱い私でも使えるのがビタブリッドCフェイスです。

 

光に弱いビタミンCなのにビタブリッドCフェイスは光に負けません。

 

夜に付けて寝ると、翌朝の肌がすごく調子が良いですよ。

 

肌を触ればその違いが分かります!

 

ビタミンCだけど肌にしみないのも気に入っています。

 

 

・初めてビタブリッドCフェイスが届いた時、これだけで大丈夫なのかととても不安でした。

 

これまで色々な化粧品を使ってきましたが、使い始めて10日も経たないうちに

 

効果を実感した化粧品は初めてです!特に肌のキメが細かくなったことがびっくり。

 

何となく肌にもツヤが出てきたような気がしています。

 

 

・ビタミンCのパウダーを水や化粧水に混ぜてお肌に塗るだけ!

 

12時間浸透すると説明があったように浸透の良さを感じています。

 

トロトロしたジェル状の化粧水に混ぜるよりサラサラしている化粧水に混ぜた方が

 

浸透力が上がる気がします!

 

突っ張るという口コミもあるようですがビタブリッドCフェイスを使った後に

 

美容液や乳液、クリームでケアをすれば気になりません。

 

夜に使って、翌朝の肌がすごく良い感じなのでこれからも使っていきたいです。

 

 

・シミやそばかす、肌のくすみに悩んでいました。

 

これまで色々な美容液を使ったけど、なかなか良い効果を感じられませんでした。

 

ビタブリッドCフェイスを使うようになって肌がキレイになってきました。

 

悩みのシミやそばかすはまだ消えていませんが少しずつ目立たなくなっています。

 

ちょっと値段は高いかなと感じますが、3ヵ月で1本のペースなのでコスパは良いです。

 

肌に透明感が出てきたし、初めて満足できるスキンケア商品です。

 

 

日本最大級コスメサイトでも評判でした!

 

ここまではビタブリッドCフェイスの口コミを紹介してきました。

 

日本最大級コスメサイトの「アットコスメ」でも、口コミを見てみると評判の声が多いです。

 

アットコスメは辛口コメントも多いので悪評も知ることができるサイトです。

 

しかし、ビタブリッドCフェイスは全体的に良い評判の声が多いのを感じました!

 

 

一般の方はもちろんの事、読者モデル、ビューティーアドバイザーなど

 

美意識がとても高い「美容のプロ」ともいえる方々も絶賛しています。

 

そんな方々からも評判のビタブリッドCフェイス!

 

 

どんなパウダーなのか?どんな効果があるのか?さらに詳しく紹介していきますね。

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 

ビタブリッドCフェイスが気になるなら、こちらのサイトも合わせてどうぞ!
http://www.hippiestop.com/

 

 

ビタブリッドCフェイス!その驚きの効果とは?

 

 

 

ここまでビタブリッドCフェイスの口コミを紹介していきました。

 

辛口コメントで知られるアットコスメでも好評の口コミが多いのがビタブリッドCフェイス。

 

 

そこで!

 

ビタブリッドCフェイスの口コミ結果からどんな効果が期待できるかを口コミから検証していきたいと思います。

 

ビタブリッドCフェイスにはどんな効き目があるのかな?とその効果が気になる方は、ぜひチェックして下さいね!

 

 

口コミから見えた効果はコレ!

 

ビタブリッドCフェイスの口コミから見えた効果をまとめてみました。

 

 

「肌ざわりが変わるのを実感できた」

 

ビタブリッドCフェイスの口コミを見ていると肌ざわりが変わったことを実感する方が、

 

とても多かったです。夜に使って翌朝に感じたという方もいました。

 

即効性もある化粧品と言えるかもしれませんね。

 

化粧品の効果は肌を触ればその違いはすぐに分かります。

 

また他の口コミでは「初めて化粧品で満足できた」という口コミが複数ありましたよ!

 

 

「肌のキメが整った」

 

肌のキメが細かくなった、整ったという口コミもありました。

 

キメが荒いと肌がカサカサしているように見えてしまい、肌にもツヤが無くなります。

 

その原因はほとんどが乾燥によるものと言われています。

 

肌が乾燥しているとシワや顔のたるみ、ほうれい線も出来やすくなるので

 

女性にとって保湿は欠かすことが出来ないものです。

 

ビタブリッドCフェイスは乾燥に効果的なビタミンCが12時間浸透するパウダー。

 

この浸透力によって肌のキメが整ったと効果を感じているのです。

 

 

「くすみが目立たなくなった」

 

年齢を重ねると肌がくすんで見えてきます。

 

肌のくすみは老けて見られがち。若々しい人は肌も明るくツヤがありますよね。

 

くすみの原因は乾燥であったり、血行の悪さがほとんどです。

 

ビタブリッドCフェイスは保湿効果があるので、くすみが目立たなくなったという声も多いのです。

 

くすみが目立たなくなると肌も白く、明るく見えてくるのです。

 

 

「シミが薄くなった」

 

お肌は代謝によって生まれ変わっていきます。

 

乾燥していると代謝が低下して古い角質がそのままとなりシミなどになってしまいます。

 

ビタブリッドCフェイスは乾燥に効果的なビタミンCを12時間も浸透させるパウダーです。

 

それによってシミが薄くなったという方もいるのです。

 

シミがあると、何歳も老けて見られてしまいますので女性にとって大敵ですよね。

 

 

「肌が弱い人でも安心して使える」

 

ビタブリッドCフェイスの口コミを見ていると肌が弱いという方も安心して使っています。

 

肌が弱くいがために市販のものでは無くて、手作りの化粧水を使っている人もいますが、

 

その手作りの化粧水にビタブリッドCフェイスを混ぜて使用しています。

 

刺激もほとんど無く、使えるのも嬉しいですね。

 

 

ビタブリッドCフェイスは、こんな悩みがある人におススメ!

 

次のような悩みを持っている方にはおすすめです。

 

 

・肌がザラザラして、ツヤが無くなってきた方!

 

・目の下のクマや肌のくすみが気になる方!

 

・化粧乗りが悪くなってきた方!

 

・気になるシミが増えてきた方!

 

・シワやほうれい線が気になる方!

 

・お肌が弱いけどしっかり保湿ケアをしたい方!

 

 

いかがでしょうか?

 

年齢を重ねてくると何かしら肌の悩みが出てきますよね。

 

そういった方におすすめしたい美容パウダーとなっています。

 

 

ここまでは口コミから見えてきた効果を紹介してきました。

 

次は・・もっとくわしく!

 

ビタブリッドCフェイスの成分を紹介していきますね。

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 

 

ビタブリッドCフェイスの効果がすごい!その成分とは!?

 

 

 

年齢肌に悩んでいる方の味方「ビタブリッドCフェイス」

 

ここまでは口コミから見えてきた効果などを紹介してきました。

 

ところで・・ビタブリッドCフェイスはどんな成分で作られたパウダーなのでしょうか?

 

こんなに効果があると、気になるのがその中身ですね。

 

ここではビタブリッドCフェイスの成分を紹介していきます。

 

 

その秘密はビタミンCにあり!

 

ビタブリッドCフェイスはハイブリッド美容パウダーと呼ばれています。

 

このパウダーを水や化粧水に混ぜてお肌に塗るという新しいスキンケア。

 

このパウダーには美肌には欠かすことのできない「ビタミンC」を

 

特殊な技術で12時間もの時間、浸透させることができるというもの。

 

 

秘密はこの「ビタミンC」にあったのです!

 

 

おなじみのビタミンC。ビタミンCは壊れやすい!?

 

ビタブリッドCフェイスの主な成分は美容には欠かせない「ビタミンC」です。

 

このビタミンCが肌に良い効果があることはよく知られていますね。

 

でもこのビタミンCですが・・・・

 

 

『弱点が多い』というのをご存知ですか??

 

お肌に良いからとビタミンC入りの化粧品を選んだり、

 

ビタミンCに関する飲料やサプリメントを取り入れても・・

 

■ビタミンCはすぐに酸化してしまう。

 

■体内で吸収されるので肌に届くのは1%未満。

 

という弱点があることが分かっています。

 

そんな弱点の多い、壊れやすいビタミンCを特殊な技術によって

 

浸透させる事に成功したのが「ビタブリッドCフェイス」なのです!

 

それによってどんな効き目があるのでしょうか?

 

 

ビタブリッドCフェイスの3つのポイントとは?

 

@ビタミンCが壊れることなく安定している!

 

ビタミンCがその力を発揮できるように特殊な技術で保護します。

 

光などの刺激に弱いビタミンCですが日中でも肌のために活用できることが実験結果からも分かっています。

 

またビタミンCとともに亜鉛が含まれていてこの亜鉛もシミやそばかすを防ぐ効果があります。

 

 

AビタミンCに継続性がある!

 

長い時間でもしっかりと継続してビタミンCを浸透させます。

 

12時間もの長い間、お肌に浸透してくれるというのは有難いですよね。

 

 

BビタミンCを浸透する力がある!

 

ビタブリッドCフェイスは皮膚組織の中にまでビタミンCを浸透させます。

 

肌の奥、角質層までビタミンCが届いていると実験結果でもわかっています。

 

 

3つのポイントその効果は本当なのか!?

 

ビタブリッドCフェイスの「安定、持続、浸透」3つのポイントを紹介しました。

 

その3つのポイントの効果は本当なのでしょうか?

 

多かった口コミを見て、検証してみると・・・

 

 

・肌ざわりが変わるのを実感できた!

 

・肌のキメが整った!

 

・くすみが目立たなくなった!

 

・しみが薄くなった!

 

 

という口コミが多かったことから・・その効果は本当であることが分かりますね。

 

しかも、夜に使ってみて翌朝には効果を実感した方もいますので即効性も期待出来ます。

 

 

ビタミンCは、女性にとって天敵である乾燥を防いでくれます。

 

乾燥しているとシワや顔のたるみ、ほうれい線に繋がります。

 

美肌のために欠かすことのできないビタミンC。

 

その「ビタミンCの力を最大限発揮するために作られた!」と言っても過言ではないこのパウダー。

 

これまでなかった新しい化粧品と言われるのも納得ですね。

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 

 

次は、ビタブリッドCフェイスの正しい使い方を紹介していきます!

 

 

ビタブリッドCフェイスの効果的な使い方を紹介!

 

 

 

ここまではビタブリッドCフェイスの口コミや効果を紹介してきました。

 

ビタブリッドCフェイスはパウダー状になっているので

 

これまでの化粧品とは使い方も異なります。

 

ここではビタブリッドCフェイスの効果的な使い方を紹介していきます!

 

正しい使い方が知りたいという方は、参考にして下さいね。

 

 

ビタブリッドCフェイスの使い方はかんたん!

 

それではビタブリッドCフェイスの使い方を紹介していきます。

 

 

@パウダーを手のひらに出す

 

ビタブリッドCフェイスはパウダーになっています。

 

付属のスプーンで1杯を手のひらに乗せます。

 

中には2杯分使っている人もいますが最初は1杯がおすすめです。

 

スプーンを使わずにパウダーを勢いよく出すともったいないです・・。

 

なるべく付属のスプーンを使って下さいね。

 

 

A水や化粧水で混ぜる

 

パウダーに水を混ぜる時、勢いよく水をかけるとパウダーは飛んでしまいます。

 

ゆっくりと丁寧に混ぜ合わせていきます。

 

(水にパウダーを乗せる方法でも問題ありません)

 

最初、水はどれくらいの量を混ぜれば良いか感覚が難しいと思います。

 

目安は「水1:パウダー1」と考えて下さいね。

 

水とパウダーを混ぜ合わせて溶かしていきます。

 

ここで水では無くて普段使っている化粧水にパウダーを混ぜる方も多くいます。

 

どちらが良いかは両方の使い心地によって決めて下さいね。

 

 

B顔になじませる

 

普段、化粧水をつける時と同じように顔になじませます。

 

顔を叩くようにパンパンとするのは刺激を与えるのでNGです。

 

ゆっくりと顔になじませて下さいね。

 

また、特に気になる部分があれば重点的に塗っていきます。

 

 

以上がビタブリッドCの正しい使い方です。

 

使い方とても簡単ですよね!?

 

手軽なうえ、ビタミンCをしっかり浸透させることが出来るのが

 

ビタブリッドCフェイスの魅力なのです。

 

 

どれくらいで効果を感じる!?

 

ここまではビタブリッドCの使い方を紹介してきました。

 

口コミなどを見ていると使ってすぐに即効性を感じた方もいれば・・

 

1週間ほど経ってから・・という方もいますので個人差がありそうですね。

 

お肌には「ターンオーバー」と言って肌の生まれ変わりにも周期があります。

 

即効性が無いからといって使用中止するのはもったいないですので、

 

しばらくは使ってみて下さいね。

 

 

また、ビタブリッドCフェイスはビタミンCですので、まれにピリッとした刺激を感じる方もいるようです。

 

実際に日本最大コスメサイトのアットコスメでもそのような口コミがありました。

 

そのような方はお肌の様子を見ながら使用して下さいね。

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 

 

とは言っても口コミでも「刺激が無いのが嬉しい」「肌が弱いのに使える」という口コミもあります。

 

刺激が強いと思われがちなビタミンCですが、ビタブリッドCはそのような声が多いのです。

 

 

ビタミンCの刺激が不安な方のために、もう少しビタブリッドCフェイスについてくわしく紹介していきます。

 

危険な成分は入っていないのか?肌に良い成分なのか?を知ることで安心してお使い頂けると思います。

 

 

ビタブリッドCフェイスに副作用はあるのか?調べました!

 

 

 

ビタブリッドCフェイスは壊れやすいと言われるビタミンCを

 

12時間もの長い間、肌に浸透させることができるパウダーです。

 

パウダーという新しい化粧品として話題になっていますが・・・。

 

副作用はあるのか?パウダーには危険性は無いのか?と不安に感じる方もいるかもしれません。

 

パウダー状だし、どんな原材料なのか気になるところ。

 

 

そこでビタブリッドCフェイスの副作用や危険性について

 

調べてみましたので紹介していきます。

 

ぜひ参考にして下さいね!

 

 

ビタブリッドCフェイスの成分を一気に紹介!

 

それではビタブリッドCフェイスの成分について紹介していきます。

 

 

「成分アスコルビン酸」

 

アスコルビン酸はビタミンCの正式名称です。

 

コラーゲン生成を促したり、シミの原因となるメラニン生成を抑える役割があります。

 

美白効果が期待されるのでビタブリッドCフェイスには欠かすことの出来ない成分です。

 

副作用などの危険性はありません。

 

 

「酸化亜鉛」

 

紫外線防止やテカリを抑えてくれる物質です。

 

医療では収斂作用を目的に使われることが多くて、炎症を抑える効果があります。

 

副作用はありません。

 

 

「ステアリン酸グリセリル」

 

古くから石けんやシャンプーにも使われてきた天然由来の合成界面活性剤です。

 

乳化、分散、浸透作用があるので化粧品の品質を保つために使われます。

 

肌に潤いを与える役割があり、副作用の心配はありません。

 

 

「アセチルグルコサミン」

 

アセチルグルコサミンはヒアルロン酸のもとになる成分です。

 

加齢とともに減少するヒアルロン酸の生成を促進する役割があります。

 

肌の潤いや保湿には欠かすことの出来ない成分です。

 

副作用はありません。

 

 

「ナイアシンアミド」

 

ナイアシンアミドはビタミンB3に属している成分です。

 

肌の角質層にはセラミドという肌の水分を守っている部分がありますが、

 

ナイアシンアミドはこのセラミドの合成を助ける役割があります。

 

それによって乾燥や肌荒れを防ぐので美肌には大事な成分です。

 

副作用はありません。

 

 

「セリン」

 

セリンはたんぱく質を構成しているアミノ酸のことです。

 

もともと肌の角質層に含まれていて肌の潤いを保ってくれる役割があります。

 

セリンに副作用はありません。

 

 

「ベタイン」

 

ベタインはアミノ酸の一種です。

 

保湿効果があるので天然アミノ酸保湿剤として化粧品や乳液、シャンプーなどにも使われています。

 

副作用はありません。

 

 

「加水分解コラーゲン」

 

加水分解コラーゲンはコラーゲンの一種です。

 

肌に浸透する力が高いので保湿する成分として化粧品などに使用される成分です。

 

副作用はありません。

 

 

「アデノシン」

 

アデノシンはコラーゲンの生成を助ける成分です。

 

また肌に新陳代謝を促して肌の細胞を活性化してくれる役割もあります。

 

シワの改善に効果が期待されるので化粧品に使われています。

 

副作用はありません。

 

 

「アラントイン」

 

アラントインは肌の再生を促してくれる成分で炎症にも良いとされています。

 

またシミや肌の傷にも効果があるので美白効果があるとして化粧品に使用されています。

 

副作用はありません。

 

 

「水」

 

そして水です。副作用はありませんね。

 

 

以上がビタブリッドCフェイスの成分の紹介でした。

 

カタカナが多くて初めて見る成分もあったのではないでしょうか?

 

どの成分も副作用などはありませんのでビタブリッドCフェイスは安心して使用頂けると思います。

 

また口コミでも副作用に関しての悪い口コミはありませんでした!

 

ただし、アレルギーに関しては人それぞれですので成分を再確認するようにして下さいね。

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 

 

次は、ビタブリッドCフェイスをお得に購入する方法を紹介していきます。

 

 

ビタブリッドCフェイスの通販情報!どこがお得?

 

 

 

ここではビタブリッドCフェイスの通販情報を紹介していきます。

 

ビタブリッドCフェイスの購入は通販のみとなっています。

 

大手通販サイトの楽天やアマゾンなどでも取扱いはしていますが・・

 

ここでは、最安値で購入できる通販情報をお伝えしますね!

 

 

格安で購入するならここ!

 

ビタブリッドCフェイスは楽天やアマゾンでも購入出来ます。

 

値段も調べてみたのですが・・お得ではありませんでした・・。

 

最安値で購入するなら販売元の株式会社ビタブリッドジャパンが運営する

 

「公式サイト」がいちばんお得です!

 

 

特に「はじめて購入する」という方はお試しキャンペーンを活用しましょう。

 

ビタブリッドCフェイスは通常6,200円+送料350円です。

 

しかし、お試しキャンペーンの場合1,500円!

 

そして送料は無料になっています。

 

お試しとはいえ、サイズが小さいというわけではありません。

 

通常のサイズと同じで約1か月分使用できるものとなっています。

 

このお試しキャンペーンを知らずにアマゾンや楽天で購入したらもったいないですね。

 

ただし、このお試しキャンペーンは初回だけで1世帯1回限りとなっています。

 

 

定期コースがちょっと不安だという方へ

 

お試しキャンペーンは定期コースのお試しという形で始まったものなので

 

定期コースへの申し込みが必要となります。

 

定期コースと聞くと「解約出来ないの?」「どうやって解約するの?」と不安になりますよね。

 

口コミで人気とはいえ、肌に合わない人も中にはいるかもしれません・・。

 

そんな方のために定期コースは2回目からでも解約は可能になっています。

 

定期コースだとメーカーによっては〇回購入しないと解約出来ないなどの回数制限があります。

 

ビタブリッドCフェイスの公式通販サイトはそのような事はありません。

 

安心して下さいね!

 

 

公式サイトの定期購入だと特典いろいろ!

 

ビタブリッドCフェイスを定期コースで購入すると他にも特典があります。

 

・通常価格の20%OFFで購入できる

 

・送料はずっと無料

 

・自動的に届けるので買い忘れの心配は無し

 

・一時的に定期コースを止めることが可能

 

 

このような公式サイトならではの特典が定期コースにはあります。

 

特に、通常価格6,200円の20%OFFで購入できるのは嬉しいですね。

 

この特典は公式通販サイトだけとなっています。

 

 

また通販での支払い方法は、カード払い、代金引換、後払いが選択出来ますが、

 

代金引換の場合は手数料も無料となっています。

 

定期コースじゃない通常購入の場合は、送料も代引き手数料も負担となります。

 

こういった事も含めて定期コースの方がお得ですね。

 

 

ここまではビタブリッドCフェイスの通販情報を紹介してきました。

 

楽天やアマゾンは商品数も多いし、すぐに届けてくれるし・・

 

それに楽天で購入するとポイントも貯まるのでお得だと思われがちですよね。

 

 

しかしこのビタブリッドCフェイスに関しては公式サイトがお得ですので

 

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

くわしくはこちらの公式サイトをご覧ください!

 

ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 


このページの先頭へ